読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アブセンス?

様々な音楽から映画、アート、ファッションなど気になった事を書きたいように書くブログ

「続」 ジャマイカ珍道中!!爺様に怒られる編

体験談 邦楽(全般)

「ジャマイカ珍道中 後編」

 

こんばんわアブっす

 

昨日に引き続きジャマイカ珍道中を書きたいと思います

ほんとに陽気で自由なジャマイカ人に放浪されまくり

の続きをドゾ!!

 

 

 

dulbywork.hatenablog.com

 

「ジャマイカンタイムス?」

 

ボブマーリーミュージアムの近くで散策する為に

自由な爆音レゲエタクシーを降りる事に

何かいい感じの店がないか?ブラブラしていると

遠くの方から「ヘーイ!ジャッ~プス!!」と声がして

振り返ると坂の途中に座っていた、またまた陽気なジャマイカ人

が手を上げながら近寄ってきた

しかしよく日本人ってわかるよ~なんて思いながら応戦(笑)

 

「これから何処にいくんだ」って言われたので

めんどくさそうだったので「仕事」って答えたんだけど

そしたら

 

「そっか おまえとゆっくり話をして友達になりたい」

 

って言ってきた!!

もちろん悪い人じゃないのは分かるんだけど

ちょっと怖いじゃないですか  それで

 

「ごめん今日仕事で忙しいんだ!!」

 

って断ったんだけど

そしたら彼が

 

「うん!わかった仕事終わるまでここで待ってるよ」

※もちろん帰りには既にいませんでしたけどね

 

だって(笑)

もちろん何時に仕事が終わるとかは聞いてきませんでした

あとから聞いたらジャマイカの人達はあんまり時間に縛られておらず

約束も「じゃ~明日ここで待ち合わせね」みたいなのが多いんですって!!

 

恐るべし「ジャマイカンタイムス!!」

 

 

 

「ミュージアムの爺様」

 

やっと目的のボブマーリーミュージアムに到着しました!!

レゲエの神様の部屋やらギターや鼻息荒くして見て回りました

 

f:id:dulbywork:20151121191915j:plain

良かったっすよ~

しかしここでも事件がおきました(笑)

 

向こうの小屋みたいな所からフラフラ近づいてきたラスタ爺様!!

雰囲気が半端ではないです(汗)

しかもこの爺様、ミュージアムの敷地に住んでいるというボブマーリーや

その他レゲエアーティストの生き証人みたいな爺様らしい

下の画像がそうです。なんと80歳を越えているらしい

f:id:dulbywork:20151121191857j:plain

爺様が話しかけてきました

アブと爺様の会話を少し

 

爺様「オイ!おまえスタジオ・ワン行ってきたか?」

 

アブ「いや行ってないよ」

 

爺様「あちゃ~ バカかおまえ」

 

アブ「すいません・・・」

 

爺様「これから俺が連れて行こうか?」

 

アブ「ありがとう でも今日は行くところがあるから」

 

爺様「ケッ!!そうか 仕方ないな~ 

   そういえばお前、日本から来たんだよな?」

 

アブ「そうですよ」

 

爺様「ワシ日本に2回行ったことあるんじゃ」

 

アブ「へ~そうなんですか」

 

爺様「あ!!おまえ神戸の佐藤しってるだろ?」

 

アブ「知るわけね~」www

 

爺様「ばかやろ~俺は神戸の佐藤にもの凄く

        世話になったんだぞ~!!」

 

爺様は完全に怒ってしまいましたwww

恐るべし爺様でございました

でも長生きして欲しいですね

そして多くの日本人に説教して欲しいです ラスタファ~!!

 

まだまだあったんですが書ききれず

スイマセン爺様思い出したら疲れました・・・

最後にせっかくなんでキングストンのもう一人の

名物爺様リー・ペリーをドゾ!!

 

www.youtube.com

 

今年の映像ですが、リー・スクラッチ・ペリー爺様も約80歳です

いまだにこうしてステージに立つ現役です 尊敬しております!!

俺もこんな元気で自由な爺様になりたい

 

 

 

ジャ~ラスタファ~!!!

 

 

※盛っているような話ですが、和訳は適当ですが本当の話です。

ご意見、ご感想お待ちしております

 

広告を非表示にする